FC2ブログ

サラリーマン人生の分岐点

まず、管理職になれるかどうか(非組合員、労働基準法が適用されない)というのが、数年前にあり、そのときは、筆記試験、最終面接をクリアし、なることができました。
今回、所長職をめざすか、そのままでいるか(管理職的なマネジャー)という決断を迫られました。もちろん狭き門で簡単になれませんが。
どこが違うかというと所長になると年収は税込で200万ほどアップ、勤務地は全国津々浦々どこでも可能性あり、ちなみに京都にいた知人が2人とも帯広、札幌の所長になるのを見てきました。北海道に単身赴任すると月に2回帰省するとなると土曜日の12時ごろに滋賀に帰ってきて、日曜の夕方には旅立つという生活が実現味を帯びてくる。
そんな生活は、小3、小1の子供を持っている身としては、真っ平なので、体よく断ってしまいました。全く悔いはありません・・ですね。
できれば、勤務地の融通を利かせてもらって、金曜日の夜には滋賀に帰ってこれて、
土曜の朝から、日曜の夜まで家族といる生活をしたいものです。
北海道に単身赴任なんて、何のために家を買ったのか、意味がないような。。。
滋賀は日本の中心に位置しているんで、立地がいい。次回はあまり離れていない新幹線沿線だったらいいなと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターリットウ

Author:ミスターリットウ
MARCH卒。今や使えないバブル入社世代。独身時代、2000年頃に、PATを一時退会。2011年の予想イベントで優勝と聖地栗東への転勤をきっかけに、リニューアルした自分を証明するために、PATを復活させました。早期退職での馬券生活を目標に、仮説を検証し続けています。競馬で勝つのは株で勝つことより簡単で堅実です。

にほんブログ村
にほんブログ村  投資競馬
FC2ブログランキング
ワンクリックご協力のほど、

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
661位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
転居の歴史
①福岡2軒②広島1軒③東京4軒④福岡2軒⑤愛媛2軒⑥千葉1軒⑦滋賀2軒 計14軒
最新トラックバック
7カード+は得。コンビニ弁当派に
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR