FC2ブログ

住宅ローン減税手続きをした

昨日、昨年購入した中古物件の住宅ローン減税を受けるために確定申告に行ってきました。
これは5種類の証明書(源泉、ローン残高証明、住民票、登記証明、契約書)と2種類の申告書を準備しなければならない非常に面倒な手続きでした。2000万円の物件を買った場合、20万円×10年間、還付されます。
1年目は確定申告しますが、2年目からは、リーマンは年末調整になるんで、してしまえば、あとは楽です。
1年目の手続きは、年末調整は過ぎているため、指定口座に20万振り込まれることになり、自分の口座を指定しました。これで20万の種金をゲットです。住宅ローンは15年の契約で、あるブログで女医さんが返済しているペースと同じで、よく選択したなと今でも思っています。会社で、フラット35ですか?と聞かれたりしますが、フラット15ですとはさすがに言えないです。(笑)
昨日、計算したら、55歳のときに1000万残が残るんですよね。。。(今45歳です)

私の場合、55歳時に1000万の残を目の前にして、固定金利か変動金利かを選べるのが、契約の条件になっています。そのときの経済状況はさすがに今よりはよくなっているか悪くなっているかは読めないですが、金利はもしかすると
少し上がっているかなと思います。
もろもろ考えると、1000万を5年で返済するのは、結構なプレッシャーです。
55歳で、長男が大学受験ですし、お金がかかることばかりです。
賃金カーブが55歳から急下降することが決まってるんで、この住宅ローン減税は繰り上げ返済しなければと思案というか決意を新たにしました。300万から400万繰り上げて、残600万を5年で返済が理想ですが。。。


こんな状況ですので、
競馬無双は夢想をしながら、シミレーションを重ねていきます。100万たまれば、スタートラインに立っておかしくないでしょうね。貯金がんばります。




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターリットウ

Author:ミスターリットウ
MARCH卒。今や使えないバブル入社世代。独身時代、2000年頃に、PATを一時退会。2011年の予想イベントで優勝と聖地栗東への転勤をきっかけに、リニューアルした自分を証明するために、PATを復活させました。早期退職での馬券生活を目標に、仮説を検証し続けています。競馬で勝つのは株で勝つことより簡単で堅実です。

にほんブログ村
にほんブログ村  投資競馬
FC2ブログランキング
ワンクリックご協力のほど、

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
2218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1008位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
転居の歴史
①福岡2軒②広島1軒③東京4軒④福岡2軒⑤愛媛2軒⑥千葉1軒⑦滋賀2軒 計14軒
最新トラックバック
7カード+は得。コンビニ弁当派に
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR